HOME > スポンサー広告 >英語文献をサクッと使いこなすHOME > 調べる >英語文献をサクッと使いこなす

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


英語文献をサクッと使いこなす

Googleツールバーならその場で簡単和訳
インターネットの翻訳サービスの多くは翻訳ページに英文をコピーし、翻訳ボタンを押して訳文を得ます。そのため目的のサイトとは別のウィンドウを開く必要があり、スピード感に欠けます。
Googleツールバーをインストールし、「マウスオーバー辞書を有効にする」と、英単語の上にマウスカーソルを置くだけで、日本語訳をしてくれます。

Googleツールバー


「マウスオーバー辞書を有効にする」機能は、英文全体を英訳するのではなく、あくまで単語単位での翻訳です。英語の論文などでは専門用語が頻出しますので、「この単語だけわからない」という場面にはよく出遭います。そんなときに開いている英文のページは表示したままで訳をスピーディーに得ることができれば、サクサクッと読み進めることができますね。

ページまるごとって人には
「単語ごととか言わないで、前文サクッと和訳してよ」って人は「ページを日本語に翻訳します」という機能を使えば、ページ全体の英文を和訳してくれます。
ページ全体が和訳されて原文が見えなくなりますので、訳のニュアンスが気になる場合は、今度は和訳の上にマウスカーソルを置けば原文が表示されます。
スポンサーサイト


この記事のトラックバックURL

http://gtproject.blog52.fc2.com/tb.php/9-6d40c04b

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。